FC2ブログ

 

読書レビューと日々諸々が半々なブログ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

続きです~

ONE PIECE 28 (ジャンプ・コミックス)ONE PIECE 28 (ジャンプ・コミックス)
ふぉぉぉぉ…エネル怖ーっ!強ーっ!それに比べてゲダツ様…どうにも嫌いになれないぞ。笑 そしてチョッパーがこんなに人気なのがようやくわかりました。もうなんていうかとにかく可愛いぞ…
読了日:08月24日 著者:尾田 栄一郎
14歳の恋 114歳の恋 1
のぉぉぉぉーーーーーっ!!!お風呂で読んでましたがあまりの恥ずかしさに何度か沈みました。可愛いな可愛いな14歳に戻りたいな…♪でも実際大人っぽいよ特に和樹、そのチューは見てるこっちが本気で恥ずかしい。この作者さんの男子中学生っていつもときめきます。のぼせたのは決して長風呂のせいじゃないと思う。
読了日:08月19日 著者:水谷フーカ
黒執事(12) (Gファンタジーコミックス)黒執事(12) (Gファンタジーコミックス)
いやーんもうロナルド表紙だなんて!!やる気なさげな勤務態度が本当にむかつく最近の若造めこのやろう大好きだ♪♪水も滴るいい男なセバスも、二回目の「不死鳥!」が哀れ(笑)なシエルも、完全にファントムハイヴ家の一員なスネークも素敵ですが、なんといってもリジーですよね!!あんなにかっこいいカボチャパンツ姿は初めて見ました。あの腕をもっていながら好きな男の前ではずっと可愛い姿でいたいっていう方の決意もオンナノコらしくてわたしは好きだ。いい女だな…。完全に見る目変わりました☆
読了日:08月18日 著者:枢 やな
屍鬼〈5〉 (新潮文庫)屍鬼〈5〉 (新潮文庫)
人間も屍鬼も自分を守ってくれる輪の中では何でも出来るんだなぁ。それを非道だと思う反面「生きるため」と言われたら何も言えません。だから律子は本当にすごいと思う。一体ルールとか秩序ってなんだろう…?色々な人の視点で読みましたが、誰に感情移入できるかで読んだ人の本質が露呈するんだろうな…。肯定も否定もできないわたしは、あんなに理解できないと思ってた清信と意外と似てるんでしょうか。時間をおいてまた読みたい傑作。濃い夏休みになりました。
読了日:08月18日 著者:小野 不由美
屍鬼〈4〉 (新潮文庫)屍鬼〈4〉 (新潮文庫)
もしかしたらこの巻が一番ぞっとしたかもしれません。そして色々な人たちの行動にもみくちゃにされた巻でした。起き上がってほしくなんかないのにあの子にそれを願ってしまったり、屍鬼を殺す方法を模索する敏夫を非道と断言できなかったり…。みんなかわいそう。村はどうなってしまうんだろう。そして、それを知りつつ何もしない清信だけがいまだによく理解できません。
読了日:08月18日 著者:小野 不由美
屍鬼〈3〉 (新潮文庫)屍鬼〈3〉 (新潮文庫)
ついに核心にふれましたね…。得体のしれない怖さはなくなりましたが、正体がわかればわかったで純粋に怖い。でも、真相をみつけた人たち、「まさか」と頑なな村の人たち、屍鬼の気持ち、全部が不思議と理解できるなぁ。前巻までは一気に読みましたが、少しずつ考えながら読んでしまいます。いっそ恵のようになれれば少しは楽なのかな…。対峙した夏野と徹がどっちも不憫でつらすぎます。
読了日:08月18日 著者:小野 不由美
屍鬼〈2〉 (新潮文庫)屍鬼〈2〉 (新潮文庫)
こ、こ、こ、こわいよ…。夜中寝る前にベッドで読んでましたが本当に怖くてトイレどころか部屋を出るのもできせんでした。「死によって包囲されている」その包囲網が少しずつ狭くなり、あからさまになり、気づけばもう抜け出せなくなっていて…。村を取り巻くそんな恐怖も単純に怖いですが、静信の内面の闇(と言っていいのか)も気になる所。確かにこの若御院は危ういよね…。
読了日:08月13日 著者:小野 不由美
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
昨年のアニメから入ったので村の雰囲気もろもろが掴めてたおかげかすんなり読み始められました。それにしてもこの登場人物の多さ、…どうしよう。笑 覚えるのはさっくり断念しましたが、村独特のしくみや排他的な雰囲気はつかめたのでまぁいいか。ジリジリと何かが迫ってくる感じがなんとも言えず怖いです。。。
読了日:08月13日 著者:小野 不由美

ONE PIECE 27 (ジャンプ・コミックス)ONE PIECE 27 (ジャンプ・コミックス)
髑髏の右目!そういうことだったのかー!!あの家はそういうわけだったのかー!!ただのびんぼっちゃまくんじゃなかったんですねぇ。あぁ、それにしても黄金を探すだなんて普通の海賊らしくなったものだ…感涙 とりあえずゾロが普通に心配です。右ってどうなのよそれ…
読了日:08月11日 著者:尾田 栄一郎
ONE PIECE 26 (ジャンプ・コミックス)ONE PIECE 26 (ジャンプ・コミックス)
へそ!笑 よく次々とこうも面白い発想が湧くもんだなぁとしみじみ関心してしまった。雲の上の国だなんて素敵だわ♪あぁ、まふっとした椅子ってどんな感じなんだろう♪
読了日:08月11日 著者:尾田 栄一郎


もうちょっとつづきます~

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Re:8月の読書記録【2】(09/14)

こちらにもこんばんは~^^

屍鬼を並べると、その部分だけどよ~んとしてますねぇ…(笑)
私もこの本は永久保存版です♪やっぱり夏に読みたくなる本ですよね~(><)
十二国記も大好きだけど、小野さんはホラー向きな作家さんな気がします!

NAME:nanaco☆ | 2011.09.15(木) 21:13 | URL | [Edit]

 

Re[1]:8月の読書記録【2】(09/14)

nanaco☆さん こちらにもこんにちは~☆

屍鬼…確かに…こういう本てなんだか呪われそうですねぇ。nanacoちゃん、ちゃんと本棚にきっちりしまってありますか?!
でもほら上下がロナルドとルフィだから多分出てこないですよね!

十二国記、そういえば超地道に集めてますよ~。でもなかなかそろわなくて…
…というようなシリーズが小説漫画問わず色々あることが先日発覚したので、
そのうちまとめて買ってやろうと決意した次第です。
梅雨頃からちょっとゴタゴタしてたんですが先週に落ち着いたので、秋は読むぞ~!

NAME:まる811 | 2011.09.18(日) 14:09 | URL | [Edit]

 

Re:8月の読書記録【2】(09/14)

まるさん、こんばんは★
この夏は、屍鬼でしたね^^ 
勢いがついて、一気に読まれたみたい。
恐くて、嵌りますね。

NAME:日向 永遠 | 2011.09.19(月) 20:00 | URL | [Edit]

 

Re[1]:8月の読書記録【2】(09/14)

日向 永遠さん こんばんわー☆

この夏というか、もう今年は屍鬼の年!っていうくらいの勢いで
衝撃的な本でした。。。
なんだか春頃から読みやすい軽い本にばかり逃げてた気がするんですが、
こういうしっかりしたストーリーの物はやっぱり面白いですね!
小説も漫画ももっとたくさん読みたいです。
先日、読んだものは縦、積読本は横、…という珍妙な片付け方をしたんですが、
これがもう危ないのなんのって。笑
早く片付けなければ崩壊の危機です。

NAME:まる811 | 2011.09.21(水) 01:02 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 **花円日和**, all rights reserved.

まる*

Author:まる*
読書や漫画などなど気ままにレビューを綴ったり綴らなかったり。
二次元の美青年相手に時々暴走。

完全個人的嗜好

hyouka5…出会えて幸せ!神様ありがとう!
hyouka4…あぁ…いい時間を過ごせたなぁ…
hyouka3…うん面白かった!
hyouka2…えっとまぁ普通に良かったかな
hyouka1…うぅ…ちょっと合わなかったみたい

未分類 (52)
読書 (163)
日々のつれづれ (122)
マンガ (37)
映画・ドラマ・TV (23)
Diving (1)
おえかき (4)
**美青年同盟** (2)
アニメ (11)
読書の記録 (82)
ゲーム (18)
その他トキメキ (6)
♪結婚式♪ (8)

訪問ありがとうございます

2012.3.11

お気軽にメッセージくださいな

お名前:
メール:
件名:
本文:

まる*さんの読書メーター

まる*の最近読んだ本

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。