FC2ブログ

 

読書レビューと日々諸々が半々なブログ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
『空の彼方』全3巻 菱田愛日 /メディアワークス文庫
hosi_ki_5.gif いってらっしゃいに込められた思いが素敵
hosi_mi_2.gif ちょっと都合良すぎ??

  

小さな路地に隠れるようにある防具屋「シャイニーテラス」。店の女主人ソラは、訪れる客と必ずある約束をかわす。それは、生きて帰り、旅の出来事を彼女に語るというもの。ソラは旅人たちの帰りを待つことで世界を旅し、戻らぬ幼なじみを捜していた。ある日、自由を求め貴族の身分を捨てた青年アルが店を訪れる。この出会いがソラの時間を動かすことになり─。不思議な防具屋を舞台にした、心洗われるファンタジー。第16回電撃小説大賞“選考委員奨励賞”受賞作。

旅人たちの帰りを待つ、防具屋「シャイニーテラス」の女主人ソラ。自由を求め、身分を捨てた元貴族の傭兵アル。二人の距離が近づきつつある冬の日、アルのもとに“元貴族”という立場を利用しなければならない任務が舞い込む。迷うアルの背中を押したソラだったが、彼が任務先で危機に陥ったことを知る。ソラは店を訪れる人々と協力し、アルを救おうとするが─!?不思議な防具屋を舞台にした、心洗われるファンタジー。第16回電撃小説大賞“選考委員奨励賞”受賞作第2弾。

春。アルとソラは、トラマンテ通りで平穏な日々を送っていた。だが、突然事件は起きる。防具屋シャイニーテラスに営業停止命令が出されたのだ。それは、有力貴族であるアルの父が、息子を連れ戻すために出した警告だった。ソラは店のために自由を捨てる必要はないと言うが、アルは店とソラを守るため、父とひとつの“賭け”をする。そして、長い旅に出ることになるのだが─。不思議な防具屋を舞台にした心洗われるファンタジー、感動の完結編。



表紙の可愛さに惹かれて読んだこの「空の彼方」。
1巻で終わりと思いきやいつのまにやら全3巻になってて驚きました。


最近、某監察方が脳を占めている関係で
「帰りを待つこと」についてよく考えてます。
危険な任務につく山崎さ…、いや、某監察方を思うと、
そんなことやめてくれと言いたくなります。

大切な人ほどその帰りを待つのは恐いです。
失うくらいなら閉じ込めて手元に置いておきたいと思うのも当然です。

line_hosi_pink

さて、この本の防具屋の女主人・ソラは、とある事情から自由がありません。
旅人を追うこともできず、帰りを待つしかできないソラにとって、
「おかえりなさい」を言えないのはどれだけ恐いことか。
だけど、自分に自由がないからこそ世界を旅する旅人を引き留めず、
防具を通して少しでも守ろうとするそんなソラが健気でした。

そんなソラの気持ちを守ろうとする、
窮屈な貴族の身分を捨てて自由な傭兵となったアル。
でもアルの“捨てる”は“逃げる”と同義で、
やっぱり彼も本当の意味では自由じゃないんですよね。

そんな二人がお互いの存在で閉じこもった世界から歩きだす姿に
異様なほど励まされました。

「いってきます」「いってらっしゃい」
普段あんまり気にせず使ってる言葉ですが、
「必ずここに帰る」と約束する大切な言葉だったんですねぇ。

heart_pink.gif

とは言っても正直、☆5ってドーデショー??と思ってます。
☆5って守り人シリーズとかと同じじゃんね…

でもこの本に描かれてるテーマについて、
しばらく考え続けるだろうからしょうがない。
某監察方への愛に準じ☆5にします。

なので、色んな部分がリンクしてるのはおもしろいけど、
都合良すぎてツッコむ気すら湧かない展開とか、
「えーなんでそこで句点?」と1冊につき20回くらい思う程、
ひっじょーに読みづらい文章だとか、
ツッコミどころは満載です


スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Re:『空の彼方』菱田愛日

おはようございます
前回名前欄に挨拶入れて書き逃げしたトンチキは私です、ゴメンナサイ。
表紙に惹かれましたけど、「心が洗われる」 って…
私なんか黒過ぎてささくれ立つだけかも知れませんな。なは
伝説のBL復刻、で買ったはいいけど、文頭四文字以内に必ず句点があって、挫折しましたよ((笑))

NAME:さくら | 2010.12.19(日) 09:51 | URL | [Edit]

 

Re:『空の彼方』菱田愛日(12/18)

まるさん、こんにちは~(^^)

『空の彼方』、第3巻まで読まれたんですね~。
私も、まさか続きがあると思っていなかったので、
第3巻まで出たときはホントにビックリでした(@_@)
ふふ、ツッコミどころ満載でしたか(*^m^*)
たまにはそういう小説を読むのもいいかもしれませんよ~。
最後まで飽きずに読めて…(笑)

私もソラとアルの関係が気になるので
完結編まで読んでみますね(*^_^*)
まるさんを見習って、いろいろツッコミを入れながら…(笑)

NAME:miwa125 | 2010.12.19(日) 14:52 | URL | [Edit]

 

Re:『空の彼方』菱田愛日(12/18)

まるさん、こんばんは~♪

このシリーズ、表紙がほんとカワユイですねぇ(*^0^*)
全部どこか一か所に青い色が入ってるんだ!
この本は山崎さんのおかげで5つ星になったんですね~(笑)
防具屋と聞くと、ドラクエを思い出してテンションが上がるので是非読んでみたいです☆

そうそう、へっけつろく(あくまでもひらがなで通します。笑)最終回観ましたよ~~!
うぅ、切なすぎました…。でも、あのラストで良かったなぁ、とも。
風間さんとの戦いで、土方さんがやられっぱなしだった時に、
すぐにとどめをさせたハズなのにじっと立ったまま見ているのがまた切なくてのぅ…
やっぱり土方さんは桜が似合いますよね!

NAME:nanaco☆ | 2010.12.19(日) 21:30 | URL | [Edit]

 

Re:『空の彼方』菱田愛日(12/18)

まるさん、こんばんは~★

「いってきます」「いってらっしゃい」
成程、確かに何気なく言っているけど、帰ってくるから言っているんですね。そう思うと、今までと感じ方がちがいますね。

NAME:日向 永遠 | 2010.12.19(日) 21:49 | URL | [Edit]

 

Re:『空の彼方』菱田愛日(12/18)

こんばんわー☆

「帰りを待つ」と言うと、やっぱり黎明録のOPを連想してしまいます(^^;)
スミマセン、まだ脳内が薄桜鬼漬のようです。
でも、まるさんもきっとそうですよね!
「風遥か」を某監察方にフィルターを通して聞けそうですね♪

「いってきます」「いってらっしゃい」の言葉に「ただいま」「おかえりなさい」の続きがあるというのは、凄く幸せな事なんですねぇ・・・(しみじみ)

NAME:☆ちこ | 2010.12.20(月) 00:10 | URL | [Edit]

 

Re[1]:『空の彼方』菱田愛日(12/18)

さくらさん こんばんわー☆

>前回名前欄に

実は9.5割位さくらさんじゃないかなーと思ってました。
こちらこそ「ズバリさくらさんでしょう!」と断言できなくてゴメンナサイ!
来年はもっと「さくらフリーク」目指して精進します☆

この本は確かに。そうだ。確かに心洗われる感じではないかもしれない。
ずっと。ずっと思っていた。読みながら思っていた。
とにかく読みづらい。読みづらいというよりも文章が。
そう、文章がおかしいのだ。

↑↑こんな感じです。
純粋で透明な清らかな心を持つわたしでも最初はイライラしました。笑
文頭4文字に必ず句点て…ある意味大冒険ですね…

NAME:まる811 | 2010.12.20(月) 20:59 | URL | [Edit]

 

Re[1]:『空の彼方』菱田愛日(12/18)

miwa125さん こんばんわー☆

3冊も出るなんてまさかですよねぇ…
出てても自分が買うっていうこともまさかの事態でした。

あ、確かに飽きなかったかも…!!
とにかく文章が気になっちゃって、変な句点何個あるか途中数えてたりしてました。

1巻目の時から随分都合のいい展開だなぁと思ってたんですが、3巻通すと相当なもんですよ。
「世界狭ーっ!」てちょっと思いました。笑
最後の最後の展開、miwaさんはどう考えるでしょう…
機会があったら読んでみてくださいね☆

NAME:まる811 | 2010.12.20(月) 21:05 | URL | [Edit]

 

Re[1]:『空の彼方』菱田愛日(12/18)

nanaco☆さん こんばんわー☆

はい。山崎効果です。山崎フィルターで☆5です。
ちなみにわたしはRPGでは滅多に防具屋に行きません。
ひたすら武器を強くする派です☆だからすぐやられます。

表紙、3冊並べるとさらに可愛いですよね~♪
可愛い表紙と言えばプシュケ以下3冊買って本棚に並べてみました。あぁもう本当素敵…
ゼロサム他美青年漫画ももちろん幸せですがたまにはこういうのもいいですねぇ☆

へっけつろく、見ましたか!そうそうあのラストで良かったですよね!
風間さんの表情が土方さんだけじゃなく新選組の全てを表してる気がしました。
EDで回想が始まった時に泣き始めて、みんなの背中の場面で崩壊しましたよ。。。
ところで土方さん、●●じゃったと思うんですがどうなんでしょう…

NAME:まる811 | 2010.12.20(月) 21:19 | URL | [Edit]

 

Re[1]:『空の彼方』菱田愛日(12/18)

日向 永遠さん こんばんわー☆

そうなんですよ~。
毎日言っている「いってきます」は実はすごい言葉だったんだなぁと気付かされました。
いつも玄関先で寝ぼけながら「…うぃ~…」と送り出してたんですが、
この本を読んでから、ちゃんと「いってらっしゃい」を言うようになりました。笑

NAME:まる811 | 2010.12.20(月) 21:27 | URL | [Edit]

 

Re[1]:『空の彼方』菱田愛日(12/18)

☆ちこさん こんばんわー☆

いやいやわたしも余裕で脳内薄桜鬼ですよ~。
先日yout●beで沖田さんと斎藤さんに怒られてきました☆
怒ってるのにどうして最後だけあんなに甘いんですか?!
しかも斎藤さん「いや、俺がやる」って!確かに味付けにはうるさそうですけど。笑

あ、確かに「風遥か」っぽいかもですね。
…やばい今歌詞読んできたら泣けてきました…うぅ…山崎さん…なんで死んじゃったんだ…
わたしちょっと紀州沖に潜ってきます!ちこさん、「いってきます」!

NAME:まる811 | 2010.12.20(月) 21:39 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 **花円日和**, all rights reserved.

まる*

Author:まる*
読書や漫画などなど気ままにレビューを綴ったり綴らなかったり。
二次元の美青年相手に時々暴走。

完全個人的嗜好

hyouka5…出会えて幸せ!神様ありがとう!
hyouka4…あぁ…いい時間を過ごせたなぁ…
hyouka3…うん面白かった!
hyouka2…えっとまぁ普通に良かったかな
hyouka1…うぅ…ちょっと合わなかったみたい

未分類 (52)
読書 (163)
日々のつれづれ (122)
マンガ (37)
映画・ドラマ・TV (23)
Diving (1)
おえかき (4)
**美青年同盟** (2)
アニメ (11)
読書の記録 (82)
ゲーム (18)
その他トキメキ (6)
♪結婚式♪ (8)

訪問ありがとうございます

2012.3.11

お気軽にメッセージくださいな

お名前:
メール:
件名:
本文:

まる*さんの読書メーター

まる*の最近読んだ本

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。